« ゴールデンウィーク休業日のお知らせ | メイン | 6月度環境教育チームからの発信 »

2020年05月20日

5月度環境教育チームからの発信

みなさんこんにちは。

新型コロナウィルスの影響で大変な中、リモートワーク導入で在宅勤務をしている方も増えてきていると思います。
そんな中で、在宅はいいけどそれに比例して家の光熱費(と酒の量?)が増えてきたーっなんて声も聞こえていたりしますが、
今日はそんな光熱費節約のコツをあらためてご紹介させていただきます。

家電でもっとも多く電気を使っているのが冷蔵庫で、次に照明器具、テレビ、エアコン…と続きます。
これら上位4つで家の消費電力の4割を占めているとも言われていますので、
あらためまして、それらについての光熱費節約のコツをこちらでご紹介させていただきます。

①冷蔵庫
・開けたらすぐに閉める!
・冷蔵庫の中に物を入れ過ぎない(7割くらいを目安に)
・冷蔵庫内の冷気吹き出し口をふさがないように配置すること。

②エアコン
・暑いときは設定温度を下げる前に風量を強くする。
・こまめなオン・オフは逆効果、日中30分程度ならつけっぱなしでオッケー。
・自動運転モードの活用。
・フィルターの掃除は4週間毎に。
・除湿モードは採用方式に注意。「再熱除湿」の場合、電気代が高くなることも。
・室外機は日陰の風通しの良い所に。

③テレビ、照明器具など
・LED照明を導入し、エアコンとは逆にこまめにオンオフする。
・スマートリモコンを使って遠隔操作でこまめなオンオフ。

④その他
・洗濯機は極力まとめて回す、容量は8割がベスト。
・掃除機をかけるのは部屋を片付けてから一気に、フローリングは「弱」モードでOK。
・3人までなら浴槽にお湯を貯めるよりシャワーのほうが消費湯量は少ない。
・電気やガスの見直し(契約の一元化)やオール電化は大きな節約のチャンス!

これらを意識して節約と地球にやさしいエコ活動、快適な在宅ワークライフを過ごしてみましょう!
来月もお楽しみに!

投稿者 kinkir : 2020年05月20日 09:23

コメント

コメントしてください




保存しますか?